【仕事と勉強を両立させる】アンミュージックスクールがお勧め

ピアノ

入る前に情報収集を

ピアノ教室に通う場合、最初に自分の希望を伝えておくことが大切です。それによって、先生の教え方も違ってきます。大手や個人など様々な教室がありますが、相性が良いと感じる先生を選びましょう。お金に関しては、月謝だけでなく年間でどのくらいかかるかも把握しておきましょう。

フラメンコ

ダンスレッスンにトライ

フラメンコ教室を利用する時は、専用の靴を用意しておく必要があります。フラメンコで重要な役割を担うことになる靴は、自身に合った1品を選ぶことが大切です。ロング丈のスカートやワンピースも、用意しておくと安心です。

男女

音楽を学びたい方へ

東京で音楽を学びたい方はESPミュージカルアカデミーに通うといいでしょう。気になる方は無料体験を受けるのがおすすめです。ヴォーカルやギター、ベースやドラムといったスキルを身につけることができます。また発表会が開催され、そこで演奏やバンドメンバー探しが行えます。

専門学校で音楽を学ぶには

男の人

どれくらいの費用が必要か

アンミュージックスクールは40年以上続いており、日本国内の音楽の専門学校でも長い歴史を誇る学校です。そんなアンミュージックスクールで音楽を学びたい場合、どれくらいの費用が必要なのでしょうか。これに関しては、全日で通うことを考えているのであれば、ボーカルや楽器、作曲などコースによりますが、年間80万円から90万円程度の費用がかかります。アンミュージックスクールは2年制の専門学校なので、卒業するまでには150万円から200万円程度かかると考えておきましょう。また、お仕事や学校と両立しながらアンミュージックスクールに通うことも出来ます。この場合、1コマから取ることの出来るセレクティブコースというコースを利用することで、自分の学びたいことを自分の時間に合わせて学ぶことが出来るうえ、申し込みも3か月単位なので事情があって通えなくなってしまった時も安心です。もちろん、学べることが出来ることは全日コースと変わらないので問題ありません。また、全日コースに通いながらこちらのコースで他の科の授業を取るという利用方法も出来ますし、セレクティブコースはとても便利なコースと言えるでしょう。アンミュージックスクールの講師陣は、実際にプロとして活躍していた経歴を持っている人ばかりです。そのため、プロレベルのハイレベルな授業を受けることが出来るはずです。アンミュージックスクールの卒業生も多いので、学校のことに関する相談も気軽に出来る環境が整っていると言えるでしょう。